セファドール。 セファドール錠25mg

めまいにも種類があるの?薬で治療する際の注意点

セファドール

♨ 作用 平衡感覚にかかわる神経の働きをよくしたり、血流を改善する作用があります。

医療用医薬品 : セファドール (セファドール錠25mg 他)

セファドール

🖐 ヒスタミン受容体を介した気管支収縮作用や胃酸分泌促進作用に注意が必要です。

14

医療用医薬品 : セファドール (セファドール錠25mg 他)

セファドール

😛 その他のめまいへの使用 めまいは前述の通り、内耳が関わるだけではありません。

9

ジフェニドール:セファドール

セファドール

😉 (高齢者への投与) 一般に高齢者では生理機能が低下しているので減量するなど注意する。

2

セファドール錠25mg

セファドール

😆 それでも授乳中での服用が心配な場合、セファドールは服用して19~26時間ほどで有効成分の多くが体外へ排泄されるため、これを基準に赤ちゃんへ授乳させるといいです。

『メリスロン』と『セファドール』、同じめまいの薬の違いは?~メニエール病への効果

セファドール

🤫 安全性の高いお薬で、そのほかの副作用はほとんどありません。 一方で浮動性めまいでは、ふわふわ感を覚えたりまっすぐ歩けなかったりします。 シダト. セファドールの副作用 主な副作用 セファドールを服用した5,921症例のうち、454例に副作用が報告されています。

13